最近、あるお客様が新しいドライヤーを買ったそうで、なかなか良いと言っていました

1万円以上したそうでナノとかイオンとかの機能がついているヤツだそうです


「私」 ずいぶん高いの買ったね~ 

「お客様」 うん 奮発しちゃった~ 

「私」 でもそういうの使わなくてもシットリ仕上げができるよ

「お客様」 えっ ウソ!

「私」 一番安いのでいいんだよ

「お客様」 えっ ウソ!

「私」 でも安いのだとモーターが壊れるのが早いけどね

「お客様」・・・

「私」 ちょっと時間がかかるけど弱モード(500~700W)位でゆっくり乾かすとしっとり仕上がるよ

    乾かしすぎないのがコツだね

    しっかりタオルで水分を取ってから乾かせば時間短縮になるよ

「お客様」・・・



髪を濡れている状態からハイパワーのドライヤーで一気に乾かすのは止めた方がいいです

髪に過剰な負担がかかりダメージの大きな原因になります 

枝毛・切れ毛にもなりやすくなります

特に縮毛矯正・カラー・パーマ・細毛・くせ毛の方は注意してくださいネ



何か気になる事やお悩みがあればお店で遠慮なく聞いてくださーい 



手賀沼の日の出です(寒い朝でした)

DSCF0001_convert_2011020220051020112月日の出1
スポンサーサイト
2011.02.06 Sun l ドライヤーのかけ方 l コメント (0) トラックバック (0) l top